Blue Sky

導入事例

お客様の声をお届けします

日本の導入事例

A社

所在 日本
使用製品 eScan
使用目的 ウイルス対策
メリット 14拠点に点在していた管理サーバーの統合、コストの削減、ユーザ管理の一元化

導入の背景

15、6年前に多くのPCがウイルスに感染した時に、ウイルス対策ソフトウェアの導入が必要となりました。
初めて導入する時は、代表格を導入する必要があるという意見が社内から挙がり、大手ウイルス対策ソフトを導入していましたが、大手ウイルス対策ソフトは、導入及びライセンス維持のコストがかかりすぎてしまうところが改題となっていました。
そのような折に、以前からお付き合いのあったSOLPACからeScanを紹介してもらい、eScanを導入することでコストを大きく削減できることが導入の決めてとなりました。

導入の流れ

トライアル版の活用

システム部内のPC40台にeScanのトライアル版を導入し、機能テストを行うことができました。
機能テストの検討項目として重視していたのは主に3点あります。

  • ウイルスの検知機能に問題はないか
  • 業務上でPCの動作に与える影響(アプリケーションの遅延や、停止等)の有無
  • 管理インターフェイスが充実しているか

管理インターフェイスに関しては大手ウイルス対策ソフトと比較してシンプルな作りとなっていたが、必要な機能は十分に備えていると判断しました。

全てのPCへ導入

既存のウイルス対策ソフトのライセンスに猶予があったため、早い段階からeScanへの移行作業を開始しました。
当初、移行することで発生するPCやネットワークの不具合を覚悟していましたが、こちらで想定していたよりも問題がなく、問題があったとしてもeScanの問題ではなく、ネットワークやサーバーなど社内で解決できる問題だったために1か月という短期間で移行できました。最終的には500台のPCにeScanを導入しました。

成果

14拠点に点在していた管理サーバーの統合

eScan導入以前では、14拠点で管理サーバーを立て、別々で管理していました。しかし、eScanの場合、パターン配布時のネットワーク負荷が非常に軽く、サーバーを統合しても、問題なく使用することができました。
そのため14拠点を2拠点まで統合することができ、ライセンス費用だけでなく設備費用のコスト削減にもつなげることができました。

ソフト、ハードの両面からコストの削減を実現することに成功。

先ほどもお伝えしたように、分散していた管理サーバーを集中拠点に減らすことができたので、ソフトウェアの運用コストのみならずハードウェア面でもコスト削減効果がありました。同時にWindows Server 2003のマシンをサポート切れになる前に廃止することができたことは、セキュリティ上の懸念事項を減らすことができました。
全体のコストとしては大手ウイルス対策ソフトと比較して約2分の1程度まで削減できたことは、今回のプロジェクトで大きな成果といえます。

ユーザ管理の一元化

以前のウイルス対策ソフトでは、社内の人間が自分のPCに自由に導入できてしまい、社内の財産を私物化してしまうという問題がありました。
eScanの場合、ライセンスが厳密なので、むやみにユーザが入れられないというのがあります。どのユーザが登録をしているか管理画面で確認する事が可能なので、意図しない登録を防ぐ事ができます。

システム面の機能が充実

以前は、社内で作成した機能を使用してWindows Updateサーバーの定義ファイルなどを配布していました。eScanでは、管理コンソールからそれらの定義ファイルも配布できるので、問題が起こる可能性を抑えてくれます。

SOLPACだからできた事

柔軟な対応

SOLPACでeScanに切り替えて特によかったところは、困った時にすぐ来てくれるという点です。
大手のウイルス対策ソフトの場合、お問い合わせしてもすぐに回答が無く、さらにはナレッジベースから解決策を探してくださいという形で、中々問題が解決できません。 SOLPACの場合は、ちょっとした問題でも担当者が訪問し、問題を解決してくれます。 さらにはeScanを開発している会社も要望に合わせたモジュールの追加開発やリモートでのサポートを行ってくれます。 「hostファイルの書き換えができない」や「VPNで接続できない」という問題が発生しても、2社でサポートしてくれましたので、非常に助かりました。

今後の課題

できればセキュリティ系のプロダクトは1個に統合したいと考えています。
現状では別のパトロールソフトを別に使用しており、管理インターフェイスが一緒でないので、専任の管理者が必要になってしまいます。管理サーバー上で定期的にeScanを導入していない未登録のPCを自動で検知し、アラートを出すなどの機能がほしいです。

海外の導入事例

AFL

所在 インド
使用製品 eScan、MailScan
使用目的 ネットワークセキュリティの確保
メリット アップタイムの最大化、リアルタイムソリューション

 AFLはインドにある総合物流会社です。インドの様々な物流に関して幅広く取り扱っています。総合物流業は細やかな納期と高精度な配達、オンライン取引やemailでのコミュニケーションが彼らの最大の強みです。彼らはITを駆使し物流事業を行っています。そんな彼らにとってネットワークの脅威は業務を脅かす敵であり、ネットワークセキュリティは大きな課題となっていました。


 「ネットワークの脅威に遭遇した際、私たちはどのようにして、この様な脅威に立ち向かい、アップタイムを最大化することができるのか。そのような議題に対して、私たちはリアルタイムソリューションへの移行が必要であると考えました。」Sushant Kadamはそのように言っています。


 アンチウイルスソフト「eScan」はそれらの脅威に対して99%の検出力を見せる優秀なアンチウイルスソフトです。これによって彼らのシステムに対する脅威を取り除くことが出来ました。


 また、オペレーティングシステムの脆弱性があっても、それに対する攻撃、いわゆるゼロデイ攻撃からシステムを守ることがeScanでは可能です。AFLは2004年7月に大流行したワーム"Sasser"を所持していました。MicroWorldのセキュリティチームはそのワームを分析。感染が広がる前にセキュリティホールを塞ぎ、大規模感染からシステムを守り抜きました。

Atlantic Internet Services

所在 南アフリカ
使用製品 MailScan
使用目的 メールサーバ上でのマルウェアの排除、リアルタイム検出
メリット メールサーバ運用におけるワークロードの削減

 Atlantic Internet Services Ltdは南アフリカにある大規模なインターネットサービスプロバイダ(ISP)です。多くのユーザにメールサービスを提供しています。彼らが主に市場としているアフリカはネットワーク詐欺やスパムが多く蔓延っており、それが大きな問題となっておりました。


 "私たちは詐欺や勧誘メールの数の多さに頭を悩ませていました。その解決策として一つの案を考えつきました。それはメールサーバへのセキュリティソフトの導入です。MicroWorldのMailScanはこの案にマッチしたソリューションでした。"


MailScanはリアルタイムでスパムを判定、それらをブロックします。
 "ウイルスやその他のマルウェアからユーザを保護するために様々手を打ちました。しかし次々と出てくる最新の脅威にそれらは対応しきれませんでした。しかしMicroWorldは最新の脅威に対して、2,3日前にそれに対する手段を提供してくれる。私たちはマルウェアに対しての心配をせずにメールサーバの運用を出来るようになりました。"メールの管理者はそのように言います。


MailScanはメールサービスを提供しているISPにとって最適なソリューションです。
 "事業拡大に注力するためには、一つの大きな障害を取り除かなければなりませんでした。それはメールセキュリティの問題です。MailScanという最先端のセキュリティソフトによって、私たちは事業拡大のために日々働いております。"技術部長はそのように言います。


 Atlantic Internet Servicesは顧客によりよいサービスを提供するため、日々その道を歩んでいます。
MicroWorldは24時間365日、常にそのサポートを行っています。

Inter-Island Information Systems

所在 フィリピン
使用製品 eScan、MailScan
使用目的 セキュリティソリューションの提供
メリット 顧客満足度の向上

 "私の顧客はあなた方の製品に満足していることでしょう。"フィリピンで二番目に大きなISP会社、Inter-Island Information Systems(Tri-Isys Internet)のヴァイスプレシデント、スコットゴンザロはそのように言います。

 セキュリティのような成熟産業では、一意性は非常に重要です。MicroWorldはユニークなMWL技術を持っています。MWLはインターネット上の脅威に取り組むための新しい概念です。

 MWLは、すでにコンピュータに侵入した脅威に対してアプローチするのではなく、侵入する前に検知し、それをブロックすることが出来ます。セキュリティの基盤が強固になります。


 Inter-Island Information Systemsは、ポストペイド及びプリペイドプランを使ってインターネットに革新的なサービスを約数百万の顧客に提供した会社です。web接続だけではなく、Webホスティング、電子商取引ソリューションを提供しています。

 Tri-Isysは同社のコアバリューに従い、顧客や地域社会、株主に喜んでもらうため尽力をしています。そのために強固なセキュリティソリューションを顧客に提供するために、MicroWorldと手を取り合いました。


 eScanが提供する技術、MWL技術はインターネットゲートウェイ自体でセキュリティの脅威をブロックします。電子メールスキャンエンジンではMWL技術を使ってリアルタイムでスキャンします。

 スパムメールやマルウェアが添付されたファイル等を検知、ブロックすることが出来ます。

 MicroWorldはマルウェアに対して様々なアプローチ、技術開発をしていきました。その技術が認められ、Virus Bulletinの賞などが認定されました。

メルマガ登録
導入事例
ページのトップへ